↓↓↓アート引越センターの見積りを半額でもらう方法↓↓↓


※アート引っ越しセンターの見積り安くしたいなら必須です!!

アート引越センターの引越お見積りはこちらへ

アート引越センターは、細やかなサービスで高い人気を誇っている大手引越し業者です。

 

今では多くの引越し業者で採用されている、新しい靴下の履き替えサービスなどをいち早く導入した会社としても有名です。

 

大阪が本社の会社ですが、対応地域は全国に広がっており、テレビCMなどで認知度も高い会社のひとつと言えます。

 

アート引越センターはインターネット上でもお見積りが出来ますが、実は直接見積もりを依頼するよりも、もっと安く見積もりがとれる方法をご存じですか?

 

それは、一括見積りサービスを利用して見積りを取り寄せる方法です。

 

引越一括見積りサービスを使うと、アート引越センターに直接見積り依頼するより、見積料金が大幅に安くなります。

 

引っ越し料金は季節や曜日、時間帯によって変動するので100%とは言えませんが、条件が揃えば半額近くまで料金が安くなることもあるんです。

 

また、ご自身の入力条件に合った業者さんを最大10社まで紹介、見積もりを送ってもらえるので、アート以外のご自身の希望にぴったり合った業者を見つけられる可能性もグンと高くなります。

 

逆に、アートじゃなきゃイヤだ!という場合でも、結果的にアートも安くなるので、一括見積りサービスで一度依頼をした方がメリットが大きいですよね。

 

時期や時間帯によりますが、かなり見積もりに差が出るので、ぜひ活用しましょう。。

 

 

↓無料の一括見積もりはこちら↓

今なら最大10万円のキャッシュバックキャンペーン中です♪

私は引越し見積りを安易に考えて失敗しました(私の失敗談…)

私は仕事柄、引越し回数はかなり多い方です。

 

若い頃は荷物もさほど多くなく、学生時代の仲間の手も借りられましたので、独身時代の引越しはほとんど自分たちの手で済ませていましたが、所帯を持ってからは家財道具が増えましたし、仲間も仕事が忙しい年になってきていたため、引っ越し業者に依頼するようになりました。

 

そのときにかなり痛い失敗をしてしまいました。

 

当時の私は合い見積もりなどという考えは無く、テレビコマーシャルなどで名前を知っていた某大手運送会社に、単独で見積もり依頼を出してしまいました。

 

その業者は「まずは訪問して見積もりを出します」といって家に来たのですが、同時にかなりの数の段ボール箱を我が家まで持ってきました。

 

妻は出来るだけ早く荷物をまとめておいた方が楽だと考え、畳んで届けられたダンボールを組み立てては身の回りの物を詰め込んで行きました。

 

当時妻は専業主婦でしたから、私が手伝うまでもなくあらかたの荷物がダンボールの中に収められて行きました。

 

しばらくしてから、頼んであった見積もりが出てきたのですが、その額が非常に高いのに驚き、すぐに担当者に連絡を入れ、値引き交渉をしてみたのですが、会社の決まりでディスカウントには一切応じられないという回答でした。

 

「少し考えさせて欲しい」

 

と言って電話を切り、そこで初めて電話帳などを頼りに他の引越し業者を探しました。

 

いくつかの業者から見積もりを取り寄せ、相場なども聞いてみたところ、当初の業者の見積もりはやはり、かなり高いことがわかったのです。

 

結局、どうしても納得が出来ませんでしたので、妻とも相談して断ることにしました。

 

しかし、そのときすでにその業者のダンボールを使って荷物を詰め込んだあとで、しかもガムテープで封も終えてしまっていたんです。

 

さすがに運び込まれたときのように綺麗に折りたたんだ状態には戻せないのと、何よりそんな手間を妻にさせることは忍びないと思い、ダンボールは返せない旨を伝えました。

 

当日は一度「わかりました」とお話いただいたのですが、なぜか翌日以降、どうして契約をキャンセルしたのか、契約をしないのならやっぱりダンボールを返して欲しい、といった何度も家に電話が入るようになり、妻は若干ノイローゼ気味になりました。

 

結局、段ボールのこともありましたし、後から依頼した業者の方を断って当初依頼した業者に頼むことにしたのですが、今でも悔しい気持ちがこみ上げてきます(笑)

 

今にして思うとそういうやり口だったのかもしれませんが、もしも事前に相見積もりを取っていれば、こんなことにはならなかったと思います。

 

当時はインターネットなども普及していなかったため、電話帳片手に電話するしかありませんでしたが、今はネットで引っ越し一括見積りサービスを簡単に利用できる時代です。

 

これを利用しない手はありません。

 

業者選びで手抜きをした私のような失敗はしないでいただきたいのです。

 

このホームページが少しでも皆様のお役に立つことを願います。

アート引越センターの口コミ・評判その1

kgomaさん(38歳・女性)
主婦

 

-------------------------

 

Q.引っ越しされた際の家族構成を教えてください。
A.子ども二人とその父、母の4人家族でした。

 

Q.利用された業者、サービス名を教えてください。
A.アート引越センター、全てお任せのサービス

 

Q.アート引越センターを利用された感想はいかがでしたか?
A.荷物の移動だけでなく、全ての梱包、開梱もしてくれるサービスでした。

 

荷物の移動は若い男性方でしたが、梱包、開梱はおそらくパートのおばさま二人がしてくださいました。

 

私としては、すべてやっていただけるサービスでしたので、楽な引越しになるかと思いましたが、
実際はそうではないんですね。。。

 

梱包時も、どの箱にどれを入れなければならないか、もちろん指示をその都度、しなくてはならないし、
全てお任せとはいえ、いくら手が空いていたとしても乱雑としている中、ゆっくりと休んでいる気分にもなれず、
またこまごまと指示しているとついつい手を出してしまったりで、結局、手伝ってしまいました。

 

また細かく、新居のどこにどの箱を置いたらいいか、またどこに開梱してほしいかをメモしながら指示したにも
関わらず、やはり多少、違ったところに開梱されてしまった荷物もあり、結局、また自分で出して、入れ直したものもありました。
すべてお任せサービスをお願いしても、やはり引越は大変な作業と感じました。

 

Q.ご自身の引っ越しテクニックや、心がけていることなどありましたら教えてください。
A.梱包する時にすべて並べてあった通りに、しまってあった通りになるべく梱包するようにしています。

 

また食器類は1枚、1枚、割れないように緩衝剤を巻いたりしますが、
一番楽なのは何枚かお皿を重ねて、それを一気にサランラップで巻いてから箱に入れれば楽ですよ。

 

そして箱にいれた後に隙間隙間に緩衝剤を入れれば、1枚1枚ずつ緩衝剤を巻くより手間が省けます。

 

-------------------------

 

ご回答ありがとうございました!

 

 

いかがでしたか?

 

実際にご利用された方の声を見ながら、よりよい引っ越し業者をえらびましょう!

 

※アート引越センターについては以下のサイトが詳しいです。
アート引っ越し お任せパックの口コミ